1. ホーム
  2. ダイエット、健康
  3. 介護用品
  4. 車椅子
  5. シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135・140 ? 70-135・140 DSF70-135・140
独特な店 新品未使用 シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135 140 ? DSF70-135 mature-francaise.fr mature-francaise.fr

シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135・140 ? 70-135・140 DSF70-135・140

25564円

シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135・140 ? 70-135・140 DSF70-135・140

【商品名】
 シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135・140 ? 70-135・140 DSF70-135・140

【商品説明】
 ・内容量:1個
・商品サイズ (幅×奥行×高さ) :72×16×62mm

【サイズ】
 高さ : 16.00 cm
 横幅 : 62.00 cm
 奥行 : 72.01 cm
 重量 : 10.0 g
 ※梱包時のサイズとなります。商品自体のサイズではございませんのでご注意ください。



シンエイテクノ ダイヤスロープFRP 70-135・140 ? 70-135・140 DSF70-135・140

クミン(パウダー) 500g入り金巻刷毛 3号(10mm) 筆先/馬の腹毛Nobby ノビー マイナスイオン ヘアー ドライヤー NB1501 ホワイトニッソー AQ−17 ネット M (13×10cm)uxcell ホースクランプ スプリングクランプ エアチューブクリップ 燃料ホースパイプ用 6mm ばね式 低圧 10個入り日進工具 リード30エンドミル NX-30 刃径Φ2.2スマホケース iPhone13 Pro SE ケース リング付き iPhone12 XR 携帯 ケース アイフォン11 スマホ 携帯 XS 7 8 iPhoneケース 大理石【ポスト投函便 送料無料】お得な3袋セット!日本抗菌総合研究所 ホタパランドリー粒 100粒×3 HOTAPA粒 ホタパ粒 ホタテの貝から生まれた洗濯槽のカビ取り剤ゆうメール 送料無料 夏用 小型犬用 春 夏 秋 袖なし カットソー かわいい おしゃれ ドッグウェア 犬 猫 ペット レッド(全2色)Lサイズ Mサイズ Sサイズ XLサスケーター フィーダー シリンジ M 犬猫用国内最長 25年保存 非常食 サバイバルフーズ「小缶」バラエティセット[5種詰合せ]カナフレックス サクションホース カナラインN.S. カット品 32径Youamp;Me ホットアイマスク USBアイマスク 繰り返し 目の疲れ クマ 温度 タイマー 設定可コールマン スチールキャノピーポール180 170TA0007イッソ・エッコ トリコリコ バスマット 45×60cm isso ecco インテリアマット 玄関マット 北欧風 滑り止め コットンマット 綿100%プラス とじ込表紙 A4タテ 307×220mm 4穴 つづりひも付 FL-006TU 77178 2組ハセガワ はしご兼用脚立 RC2.0-09ATTENIR アテニア フュージョンスキン ファンデーション ラスターフィニッシュ 全6色RIN リン ペン&リモコンラック ナチュラル 2732 リモコンスタンド 木製 収納 メガネスタンド YAMAZAKI (山崎実業) 02732-5R2★

NEW PUBLICATION

  1. ブロモアレーンの1,4-カルボアミノ化反応

    ブロモアレーンのイプソ位にC–C結合を、パラ位にC–N結合を位置選択的に形成する

  2. エステルダンス/カップリング反応

    エステルダンスに続く1,3-アゾール類のC–Hアリール化やアニリン誘導体のアミノ化、分子内エーテル化、分子内アリール化等の逐次反応

  3. ELECOM エレコム C232R-D15 お取り寄せ

    ニッケルやパラジウム触媒と亜鉛還元剤存在下、芳香族エステルの還元的脱カルボニル型ホモカップリングが進行しビアリール化合物が得られることを見いだした。

  4. ジルコノセンでチタノセンとは逆のC–O結合を開裂する

    ジルコノセン/可視光レドックス触媒を利用したエポキシドの開環反応を開発した。

  5. 続・環を壊してフッ素をいれる

    5-アリールイソオキサゾール類にフッ素化剤としてSelectfluor®を加え80 °Cで24時間攪拌することで、α-フッ化カルボニル化合物が得られることを見いだした。

  6. 環を壊してフッ素をいれる

    ピラゾロ[1,5-a]ピリジンをはじめとする二環式アザアレーンの開環型フッ素化を開発した。

  7. フッ素化反応2010-2020

    直近10年間の間に報告されたモノフルオロ化反応に焦点を当て,生成物のC–F結合の種類別に各々反応形式と触媒について詳しく述べる。

  8. 芳香環をスピロ環へ:パラジウム触媒による脱芳香族的アザスピロ環化反応の開発

    芳香族化合物に炭素官能基を導入しつつスピロ環化合物へ変換する

  9. 芳香環交換反応を利用したスルフィド合成法の開発

    独自の金属触媒でスルフィド類の芳香環を付け替える

ページ上部へ戻る